趣味の炊き合わせ (初代)

フィギュア原型師が好きに色々な事をするブログです。

ここは一定の役割を終えた・・・初代。
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | | - | - |
    2019最後の更新
    0

      2019最後の更新

       

       

      大分お久しぶりです。

      今回は何かの記事ではなく、報告的なものです、

      楽しい報告では無いです。

      でもいつかどこかで報告しなきゃいけない事だし、

      正直書いていても楽しくないんですが、

      今年の内に色々全部吐き出す事にします。

       

       

      なのであんまり整ってない文章になるかと思いますし、

      そういうのが嫌な人はここで帰った方がいです。

       

      注意はしたからね。

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

      このブログを放置していた期間の事ですが。

       

      病気になりました。

       

      入院しました。

       

      手術をしました。

       

      現在も治療中です。

       

       

      それが全てです。

       

      詳しい内容は、告げるべき人間には告げてるので、

      これ以上はないです。

       

       

      まぁ余命宣告されたわけじゃないけど、

      楽観視も出来ない感じで。

      原型師っていう仕事は長生き出来ない仕事ってのは

      分かってたし、長生きにも興味ないんで、

      こういう風にガタが来るのも来るべくしてきたんだろうよって

      気もするが、

      俺の場合はこの業界に入った最初の会社が

      ドン引きするほどのブラック企業で、しかもそこでがむしゃらに頑張って

      しまった時点で終わってたんだろうね、いわゆる頑張った馬鹿が損をする典型になったわけだ。しかも運も無いというおまけつき。

       

      一応引っ越し先の新しいブログも開設したけど、

      これらの話をそっちに持っていきたくないのであっちは

      未だにテスト投稿のままにしています。

       

       

       

       

      一応今年最後の更新なんで、今年の1字でもやっておくか、

       

      俺の今年の1字は

       

      「終」

       

       

      まぁ色々あったんでね、色々立ち止まって考える事も多かったんだよね、

       

      当然自分自身の終わり、その終わりまで自分は何をしたくて

      何をどれくらい出来るんだろう?、何もかも出来るとは思わんし、

      望みなんて叶わなくて当然っていうこれまでがあるんでそこに

      何かを期待しちゃいない。

       

       

      次に原型師って仕事と自分がいる業界の終わり。

       

      これは自分が辞めるって決断を今した訳じゃなく、

      これまでずっと違和感に思ってたんだけど、

      きっと頑張ったら何とかなるとか馬鹿な暗示で誤魔化して

      見ないようにしてた部分を、改めて考える時が来て、

      考えてみて心底恐怖したって話。

       

       

      この国のクリエーター&フリーランスへの迫害に近い

      当りの強さは、ここ数年色んな場所で取り上げられてる

      けど、原型師ってのもご多分に漏れず、

      人間の使い捨て文化が根強いんだよ。

       

      フィギュア業界ってここ10年くらいで物凄い技術が

      上がったと思うんだけど

      扱う人間の命軽視な文化は本当に変わっていないと思う。

       

      今だにこんな事しても良いと思ってるのかと思う会社に悩まされたり、

      ここは凄いけど、それを維持する為にはブラック企業の存在が欠かせなかったりとか、

      ディレクターの不始末を原型師の所為にされるって

      経験したりとか。

       

      技術職は無策のツケを払う仕事じゃないだろ。

       

       

       

      でも業界の事ってあんまり表沙汰にはならないんだよね、

      何故かって原型師の数がもうそれほど多くないから。

       

      でも原型師の席ってのは殆ど埋まっちゃってるんだよね。

       

      多分上が退かないってのもあるでしょう、

      でもそれは退かない人らが悪いわけではなく、

      それ人達に先の何かが無いから退けないというのが正確な所なのでしょう。

       

      なのでその席が空くのはその人らが壊れるか死ぬかしたらなんだろうけど、

      その時囲ってた会社はどうすんでしょうね、

      お大事に、さようならなんでしょうかね。

       

      でもはいさようならしたからってすぐにその席に見合った人が来るかといえば

      そんな都合のいい話はないと思う、

      原型師の育成って少なくとも何年もかかるものなんだけど、

      きちんと人材を財産として育成する為に生活を保障してって

      やってた会社がこれまでにどれだけあっただろうかって思うんだよね。

       

      俺が聞いた常套句は、

      育成するお金が無い

      だったけど、ね。

       

      もしかしたらこれから10年経たないうちに

      気付いたら原型師が足りないとか言い出す所が多くなるかもしれないね、

      でもその時、必要な技術を持った層はもう壊れてたり死んでたり辞めてたりするわけだ。

       

      凄い技術を持った人はいる、でもその人達だけで業界が維持できるわけじゃない、そんなの当たり前だよな?。

       

       

       

      一握りの成功者が生きていけるのは当たりまえ、

      でもその掌は小さく、しかもそこから零れ落ちたら、

      もうそのジャンルでは生きて這い上がる事が非常に難しい、

      しかも若い人材の育成もせず、野性のプロを口を開けて

      ただ待っているだけ。

      そんな業界に未来と希望がどれだけあるんだろうかね。?

       

       

       

      病院とか医療の終わり。

       

      医療は日々進歩しているとか聞くけど、

      案外そうでもないと思うよ、

       

      結局今の医者って、問題を避ける為に

      なんともいえないとか、人によるとか

      曖昧な事しか言わない、いや言えないんだろう。

      しかも所詮は組織の人間なので、てめえらのミスなのに

      いざとなったら患者に責任圧しつけ、金汚い。

      決して安心をくれる人達ではないというのは感じた。

       

      それにあの異常な待ち時間、医者が不足とかそういうレベルじゃないよね、

      結局医療の発展とかいう部分が対処療法のただ生き永らえさせる

      ものなわけだからそりゃ、そうなるよな、

      マジで安楽死とか真剣に必要だと思った。

       

      国が最低限度の文化的な生活を保障できず弾圧しかしないのなら

      死ぬ自由も無きゃフェアじゃないよな?。

       

       

       

      とうわけで、今年のブログ更新はこれで終わりです、

      正直色々あり過ぎて今月初めまで、ブログの事が頭から抜け落ちてました、

      まぁどちらにしてもここ最近は、楽しいと思える事が無かったので、

      結局ブログは書けなかったでしょう、医療費も結構大変なのでプラモとか

      玩具もあんまり買えてませんし、それ以前に買ってたものなんて作ってもいないし箱から開けてないのばっかりですよ。

       

       

      なのでブログの再開に関しては未定です、やりたい事が無いわけではないんだけど、どのくらいできるのかとか無理が出来るかとか色々分からんのでね、

      色んな事を今は保留にしてるんですよ。

       

       

      こういう話をした時には健康に気をつけようと

      言ったり思ったりがあるんでしょうが。

      健康に気を使っていようが病気になる人もいれば、

      不摂生の権化でも病気にならない人もいる、

      しっかり予防をしてるからって病気を防げるわけではない、

      なる時はなる、所詮は運なのです。

       

      後は運が良ければ死ねるし、運が悪ければ死ねない、

      それだけなのですよ。

       

       

      現世とは地獄の刑の一つである。

       

       

       

      それでは。

      | あキゾウ | - | 14:26 | comments(0) | - |
      近況とご連絡
      0

        ちょいとご無沙汰ちゃんであります、

         

        現在色々と忙しくて中々首が回らない状況になっております、

         

         

        そんな最中ですが現在ブログの引っ越し先を色々模索中です、

         

        実際に使わないと分からないんで登録して書いて試してとやっています。

         

        なのでいろんなブログで趣味の炊き合わせが出没しているかもしれません、

         

        1〜2週間くらいで決めたいと思ってますが、もう少し時間が掛かりそうです、

         

        決まったら改めて告知しますので、それまでちょっとブログは休みになるかと思います、

         

        申し訳ありませんが宜しくお願いします!。

         

        | あキゾウ | - | 19:49 | comments(0) | trackbacks(0) |
        あっという間の1年
        0
          仲間を失い、宇宙を漂流して危機的状況で、
          べらぼうな女好きだったら、

          DSC_0558.JPG

          だけるのだろうか・・・
          | あキゾウ | ガチャポン | 15:33 | comments(0) | trackbacks(0) |
               12
          3456789
          10111213141516
          17181920212223
          24252627282930
          31      
          << May 2020 >>
          + PR
          + SELECTED ENTRIES
          + RECENT COMMENTS
          + CATEGORIES
          + ARCHIVES
          + 本ブログについて
          あキゾウが フィギュア作ったり、 プラモ作ったり 材料や工具の話とか、 本や映画の事とかの趣味を 気分次第で綴っていくブログです。
          + ご連絡
          poriesunin☆yahoo.co.jp    困ったメール防止の為、 ☆の部分を@に変えてください。 ご意見ご感想、仕事の依頼など こちらへお願いします。
          + MOBILE
          qrcode
          + LINKS
          + PROFILE